今日は、両親と鳳来方面へおでかけ。
私と母おすすめのかさすぎさんでランチ、
その後、節分草を見に行って、
湯谷で足湯、というプランです。
父は、初めてのかさすぎさん。
きっと気に入ってくれると思っていましたが、
本当に、喜んでくれて、たくさん食べました。
私が大好きな「直虎膳」の写真を撮ろうとしたら、
メニューが入るように持ってくれました。
かさすぎさんは、特別豪華な食材ではないのですが、
普通のものを普通に、ていねいに、調理してくださって、
すごくぬくもりを感じるお料理なのです。
「そこがうちのゴハンとよく似てるよね~」と言ったら、
母は、喜んでました。
帰りに、お店の方から、
「バレンタインのチョコ、お父さんにどうぞ」と、くれました。
父に渡すと、「お、2つ目だ」と少年のようなコメント。
ちなみに、1つ目は、私から、朝、あげました。

それから、山道をドライブして、節分草を見に行きました。
IMG_20180214_134003_20180214190032_convert_20180214205439.jpg
本当に、小さな、かわいらしいお花です。
母も、がんばって山道を歩いてみていました。
IMG_20180214_134334_20180214190042_convert_20180214205457.jpg
そして、湯谷の足湯に行きましたが、
今日は、温度が低くて、少し残念。
でも、これは、自然のことですものね。
また、行きます。
久しぶりに、3人で出かけて、たのしい1日でした。

遅くなりましたが、今年もおひなさまを飾りました。

お花は、春色ピンクにしました。
桃の花がメインです。
もうすぐ、もっと、咲いてきます。
春は、もうすぐそこまできていますね。
IMG_20180210_171747_20180210183040_convert_20180210184644.jpg

一色さかな広場の隣にドーム型の建物があります。
その中は、こんなアートな作品があります。
ここから、佐久島のアートな世界へ出発するのです。。。
と勝手ながら、思っています。
見てると、自分の脳の使っていなかった部分が動き出し、
視野が広くなって、心が豊かな気分になります。
アートな場所は、やっぱりすてきなことです。


IMG_20180201_124633_20180201172004_convert_20180202183905.jpg